会誌『同志社女子大学生活科学』

 生活科学会では、年一回会誌『同志社女子大学生活科学』を発行しています。
 購読を希望される方は生活科学会までお問い合わせください。バックナンバーもございます。
 なお本誌の内容は、44巻(2010年)より同志社女子大学学術リポジトリに掲載されています。

 また、会員の方はどなたでもこの会誌に投稿することができます。
 投稿要領、投稿規定、原稿の書き方は下記の通りです。
 投稿カードはこちらからダウンロードできます。

投稿要領

『同志社女子大学生活科学』への投稿について

 投稿原稿は、投稿規定と原稿の書き方に従って作成し、投稿カードと一緒に提出してください。
 投稿料は無料ですが、印刷ページが規定のページ数を超過した場合、超過分に対して、1ページ当たり3,000円の負担をお願いします。図のカラー印刷を希望する場合は実費を著者に負担して頂きます。
 図を鮮明に印刷するためには “掲載時の実寸で300 dpi以上” の解像度を有する画像データを必要とします。
 また、投稿に際しては下記要領にご注意ください。

  1.  印刷物の提出は必要ありません。まずは、文章作成ソフト(ワープロソフト)で作成された原稿データをPDF化し、そのPDFをご提出ください。掲載が決定した段階で、入稿用に元の原稿データをご提出願います。
  2.  投稿は原則、データを添付したメール送付でお願いしますが、USBメモリなどの媒体による郵送や持ち込みでも受け付けます。
  3.  表および図には通し番号とキャプションを付してください。投稿原稿では、本文中または本文のあとに表および図を挿入し、一つのPDFファイルにまとめることが望ましいですが、使用するソフトウェアによってそれが難しい場合には、複数の(本文と各図表)ファイルに分けて提出することも可能とします。
  4.  編集作業を円滑に行うために、原稿にはページ番号と行番号を付するようお願いします。
  5.  投稿原稿の採否は編集委員会で決定します。
  6.  投稿についてご不明の点がある場合は下記へお問い合わせください。

55巻投稿締め切り  2021年10月8日(金)【厳守】
56巻投稿締め切り  未定

提出先   同志社女子大学生活科学部事務室内 生活科学会事務局
      E-mail : hlgakkai@dwc.doshisha.ac.jp
      〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入玄武町602
      TEL : 075-251-4211     FAX : 075-251-4289

投稿規定

  1. 目的
    同志社女子大学生活科学会は機関誌「同志社女子大学生活科学」(年1回発行)を、生活科学およびその関連科学に関する研究論文、その他この分野の学術の進歩に役立つ新しい知識、情報を提供する目的で刊行する。
  2. 投稿資格
    本誌への投稿者は本学会会員に限るが、編集委員会が会員外に寄稿を依頼することがある。共同研究の場合、本学会員以外の者が共同研究者として名を付すことができるが、必ず、本学会員が筆頭著者とならなければならない。なお、投稿料は無料とする。
  3. 原稿の区分
    本誌の内容は総説、原著論文、研究ノート、資料、文献紹介、学会ニュースなどに分類され、和文または英文とする。投稿時、投稿カードに各区分の明記を必要とする。
     ・総説とは、生活科学分野に関する多くの論文を基に一連の研究成果を要約し、論説したものである。
     ・原著論文とは、他に未発表で、完結した内容をもつものである。
     ・研究ノートとは、十分な成果を得るに至らないが、限定された部分の発見や、新たな実験方法などを含む速報的内容をもつものである。
     ・資料とは、調査、統計、実験などの結果の報告で研究の資料として役立つものである。
  4. 原稿の長さ
    投稿時、各区分の一編の長さは図表を含めて印刷頁を下記の通りとする。
    (原稿はA4用紙1枚を25字×22行とし、4枚で刷り上がり1頁とする。)
    総説は10頁以内、原著論文は8頁以内、研究ノートは4頁以内、資料は4頁以内とする。ただし印刷頁を超過した場合、超過分に対して実費を著者の負担とする。なお、超過の限度を規定枚数の3倍までとする。
  5. 掲載可否
    投稿原稿の採否は編集委員会で決定する。編集委員会は原稿中の字句の加除、訂正を著者に求めることがある。
  6. 別刷
    別刷50部を著者に贈呈する。それ以上の部数を希望する場合、実費を著者の負担とする。
  7. 上記以外の事項については編集委員会で決定する。
  8. 原稿の提出先
    論文執筆要項と投稿カードの請求先および投稿原稿の提出先は下記の通り。
      同志社女子大学生活科学部事務室内 生活科学会事務局
      E-mail : hlgakkai@dwc.doshisha.ac.jp
      〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入玄武町602
      TEL : 075-251-4211     FAX : 075-251-4289

原稿の書き方

  1. 総説、原著論文、研究ノート、資料には、表題、著者名、所属および所在地を記載し、表題は内容を具体的に表し、かつ簡潔なものが望ましい。
  2. 原著論文、研究ノートの形式はそれぞれが所属する学会の機関誌に準ずる。原稿は原則として横書きとし、最初に要約(英文で150語程度、また英文原稿の場合は300字程度の和文要約)をつける。
  3. 論文の内容に関連の深いキーワード(日本語または英語)を5つ以内、要旨の後に列記する。
  4. 図および表には通し番号とキャプションを付する。図のカラー印刷を希望する場合は実費を著者の負担とする。
  5. 単位は原則として国際単位系(SI)を用い、記号で表示するのが望ましい。

▲TOPへ

掲載論文一覧

54巻(2020)
2021/2/20発行
著者表題区分
西村 公雄実直のひと ー安藤孝雄先生を偲んでー追悼
1-10諸井 克英
木ノ下晴菜
女子大学生における居場所感覚の基底にある
心理学的機制の探索(Ⅵ)
原著論文
11-17麻生 美希フィンランドにおける景観保全の取り組み資料
18-29森田 潤司数のつく食べ物(5)名前に数字の五がつく
食べ物(その1)
資料
30-41森田 潤司数のつく食べ物(5)名前に数字の五がつく
食べ物(その2)
資料
42-53森田 潤司数のつく食べ物(5)名前に数字の五がつく
食べ物(その3)
資料
54-65森田 潤司数のつく食べ物(5)名前に数字の五がつく
食べ物(その4)
資料
66-75森田 潤司数のつく食べ物(6)名前に数字の六がつく
食べ物
資料

▲TOPへ

53巻(2019)
2020/2/20発行
著者表題区分
村上敬衣子大塚 肇先生を偲んで追悼
宮本 義信馬杉一重先生を偲んで追悼
1-10諸井 克英
氏原 愛深
親準備性傾向が将来の虐待行為懸念におよぼす
影響 ー女子大学生の場合ー
原著論文
11-18齋藤 朱未
高橋 奈央
京都市山科区民の家庭ごみの実態と
今後のごみ削減に向けた対応への検討
原著論文
19-29神田 知子
西川あや奈
富田 好美
荻野 裕子
丸山 智美
小切間美保
小学生のかつおだしと煮干しだしの
風味に対する評価
ー食育取り組み年数が異なる2校の比較ー
原著論文
30-35村上  恵
吹山 遙香
岩井 律子
酒井真奈未
吉良ひとみ
水の硬度が牛肉の煮込みに及ぼす影響原著論文
36-44仲佐 輝子
泉谷 祐希
板野 友香
塚本 万智
川上小百合
高田 智美
コレステロール添加食投与ラットの肝脂肪蓄
積に及ぼす焙煎度の異なるコーヒー豆抽出物
の影響
原著論文
45-48宮田 早絵
奥田 紫乃
照明光色が内装材の色の見えの自然さ及び
質感評価に与える影響
資料
49-54諸井 克英エンターテインメントとしてのプロレス興行
の興亡 ープロレス・リアル[4]ー
資料
55-66森田 潤司数のつく食べ物(3)名前に数字の三がつく
食べ物(その1)
資料
67-78森田 潤司数のつく食べ物(3)名前に数字の三がつく
食べ物(その2)
資料
79-93森田 潤司数のつく食べ物(3)名前に数字の三がつく
食べ物(その3)
資料
94-104森田 潤司数のつく食べ物(4)名前に数字の四がつく
食べ物
資料
105-117天野 太郎第53回生活科学会大会講演
学生を媒介したフィールド・ワークの実践と
地域連携型教育の意義
ー富良野地域および東日本震災地域での事例ー
講演録

▲TOPへ

52巻(2018)
2019/2/20発行
著者表題区分
小﨑  眞宮澤正典先生を偲んで追悼
1-11麻生 美希リビングヘリテージとしての生活景の保全に
関する研究
ー岐阜県白川村荻町を対象としてー
原著論文
12-20諸井 克英
板垣 美穂
コミック読書経験の基底にある性格特性原著論文
21-30川﨑 祐子
浅井由利子
藤本 純子
家庭科教育と大学の実験・実習科目との関連性
ー過去5年間の家庭科教職課程履修者に対する
アンケート結果からー
原著論文
31-38齋藤 朱未
中井 悠加
南丹市美山地区におけるエコツーリズムの
現状と課題
研究
ノート
39-44戸田賀志子
石田原 弘
色とデザインの視覚効果から読み取る
タータン式の開発と提案
研究
ノート
45-60森田 潤司数のつく食べ物(1)名前に数字の一がつく
食べ物
資料
61-70森田 潤司数のつく食べ物(2)名前に数字の二がつく
食べ物
資料
71-80芹澤  出第52回生活科学会大会講演
DVのなかにいる母親と子どもたち
ー暴力の影響ーわたしはどうなるの?ー
講演録

▲TOPへ

51巻(2017)
2018/2/20発行
著者表題区分
川﨑 祐子深田尚彦先生を偲んで追悼
1-16古性摩里乃
諸井 克英
動物園の社会心理学(2)ー動物園で飼育されて
いる動物に対する性格特性推測ー
原著論文
17-25古性摩里乃
諸井 克英
天野 太郎
地域社会における「姉妹都市」提携の機能と直面
する課題(3)ーAdelaide市と姫路市との「姉妹
都市」提携事業として姫路市立動物園に寄贈され
たウォンバットの事例ー
原著論文
26-34古性摩里乃
諸井 克英
わが国における地方動物園の現状
ーいくつかの地方動物園に関する考察ー
原著論文
35-44平光 睦子明治中期京都における図案会の活動原著論文
45-51村上  恵
南埜  幸
宮崎 智子
鈴木久美子
加藤 杏奈
溝口 静菜
篤田 知佳
アスパラガス水抽出液の血栓溶解作用原著論文
52-54川西  華
奥田 紫乃
照明の照射方向が表情の見えや顔の印象に及ぼす
影響
資料
55-63稲田 雅美第51回生活科学会大会講演
音とともに人に寄り添う ー音楽療法の世界ー
講演録

▲TOPへ

50巻(2016)
2017/2/20発行
著者表題区分
岩谷 幸春紀 嘉子先生を偲んで追悼
1-12古性摩里乃
諸井 克英
動物園の社会心理学(1)
ー動物園におけるブランド絆感の構築を目指
してー
原著論文
13-18古性摩里乃
諸井 克英
天野 太郎
地域社会における「姉妹都市」提携の機能と
直面する課題(1)
ー「姉妹都市」提携の歴史と広がりー
原著論文
19-23古性摩里乃
諸井 克英
天野 太郎
地域社会における「姉妹都市」提携の機能と
直面する課題(2)
ー小田原市の事例ー
原著論文
24-32湯之上 葵
諸井 克英
女子大学生における居場所感覚の基底にある
心理学的機制の探索(Ⅱ)
ー大学入学初期の過剰適応傾向の影響ー
原著論文
33-43宮本 義信台湾の外国人介護労働者の今日的動向
ー介護保険制度化をめぐる状況を中心にー
原著論文
44-49川﨑 祐子
藤田 真由
平川 朋代
坂尾佳菜子
三島 晴奈
栽培方法、抽出条件の異なる緑茶抽出液によ
in vitroでのビフィズス菌の増殖への影響
研究
ノート
50-55古性摩里乃
諸井 克英
人間による動物のいのちに対する介入をめぐ
る諸問題 ーいのちに関する一考察ー
資料
56-60諸井 克英今はまだ人生を語らず
ー《吉田拓郎》が描く「生」の継続ー
資料
61-64石川  愛
奥田 紫乃
照明の違いが髪色の見えと印象に与える影響資料
65-68山中 綾子
奥田 紫乃
なら燈花会の魅力
ー人と人を繋ぐあかりー
資料
69-97森田 潤司生活科学部20周年・生活科学会第50回記念大
会によせて ー家政学部から生活科学部へー
特別寄稿
98-108ジェフ・
バーグランド
第50回生活科学会大会講演
You are what you eat. ー京都で育む受信力ー
講演録

▲TOPへ

49巻(2015)
2016/2/20発行
著者表題区分
川﨑 祐子玉置日出夫先生を偲んで追悼
1-9青木  藍家庭生活における女性の手仕事の変遷
ー雑誌「暮らしの手帖」記事調査を中心とし
てー
原著論文
10-17小岸 祐衣洋装婚礼衣装の色選択における性差
ー婚礼情報サイトの掲載写真調査よりー
原著論文
18-27諸井 克英
大東 奈央
今井 友紀
山本 真央
女子大学生における否定的出来事の経験に関す
る記憶表象
ー解離性傾向との関連ー
原著論文
28-41赤澤 真理
兼田 美咲
楊   昱
オランダにおけるドールハウスに示された日本
の屏風 ーアムステルダム国立美術館所蔵の
ドールハウスの紹介ー
研究
ノート
42-45鍵本 明里
仁村 友美
奥田 紫乃
辰元 宗人
岡嶋 克典
平田 幸一
くつろぎに好ましい壁面色彩および照明光色に
関する研究
ー片頭痛をもつ在室者を対象としてー
資料
46-51諸井 克英〈安川惡斗〉の流血の彼方
ープロレス・リアル[1]ー
資料
52-55大隅 順子新版K式発達検査2001(5葉・6葉)とWISC-Ⅳ
の比較に関する一考察
資料
56-59大隅 順子「スペシャルオリンピックス」の可能性と今後
の方向性に関する一考察
ー2014 第6回スペシャルオリンピックス日本・
夏季ナショナルゲーム・福岡に参加してー
資料
60-102森田 潤司食べ物の名数(6)食べ物の名数(補遺)資料
103-108小枝 弘和第49回生活科学会大会講演
同志社のはじまりと京都 ー140年前の同志社
と「八重の桜」のその後を考えるー
講演録

▲TOPへ

48巻(2014)
2015/2/20発行
著者表題区分
仲佐 輝子沖中靖先生を偲んで追悼
1-12宮本 義信台湾の社会福祉 ー思想、制度、実践ー原著論文
13-24諸井 克英
早川 沙耶
板垣 美穂
女子大学生における超常現象観の基本的構造原著論文
25-32諸井 克英
坂元 宏江
女子大学生における職業価値観
ー性格特性との関連ー
原著論文
33-40大隅 順子重症心身障害児の在宅訪問教育に関わる教員の
成長プロセスの研究
原著論文
41-50大屋佳保里リバティの花柄ファブリック
ー100年以上も人気を保つ理由ー
原著論文
51-57村上  恵
橋本 沙紀
井戸本 瞳
永瀬 恵梨
池田 香織
渡部真理子
干し操作によるダイコンの抗酸化性,
カルシウム量および物性の変化
原著論文
58-67辻  昌美
真部真里子
金沢縁起菓子の継承に寄与する食育の在り方原著論文
68-72諸井 克英「浜田省吾」が構成する戦後の軌跡資料
73-76大隅 順子在宅訪問教育に関わる教員のメンタルヘルスの
ための三つの提言
ー重症心身障害児への授業記録からー
資料
77-103森田 潤司食べ物の名数(5)果物類の名数資料
104-112髙橋 拓児第48回生活科学会大会講演
日本料理の文化と味覚
講演録

▲TOPへ

47巻(2013)
2014/2/20発行
著者表題区分
1-10宮本 義信台湾における政府認定ソーシャルワーカーの
動向 ー高まる「社会工作師」の需要ー
原著論文
11-18諸井 克英
板垣 美穂
音楽媒体との接触に関する社会心理学的研究
(Ⅰ)ーロングテール現象としての音楽CDの
売り上げー
原著論文
19-26大隅 順子新版K式発達検査2001を活用した知的障害児へ
の書字のレディネスに関するアセスメント研究
原著論文
27-33村上  恵
松井 美佳
今村 涼子
橋本 沙紀
井戸本 瞳
永瀬 恵梨
野菜の抗酸化性およびビタミンC量に及ぼす
干し操作の影響
原著論文
34-37大隅 順子自閉症児における新型K式発達検査2001の特徴
検討 ー最初の不通過課題と最後の通過課題に
ついてー
研究
ノート
38-42諸井 克英アイドルの彷徨い資料
43-45七里  綾
中村 りこ
倉本 奈緒
奥田 紫乃
弁当の色彩調査
ー弁当関連書籍を対象にー
資料
46-51猿田佳那子衣生活関連領域における実験・実習教材の
変遷と現状
ー学習指導要領と家庭科教科書を参考としてー
資料
52-79森田 潤司食べ物の名数(4)葷菜類の名数資料
80-87清水久美子第47回生活科学会大会講演
新島八重と洋装
ードレスの再現製作をめぐってー
講演録

▲TOPへ

46巻(2012)
2013/2/20発行
著者表題区分
森田 潤司岩崎良文先生を偲んで追悼
今津屋直子木咲 弘先生を偲んで追悼
1-10福田 みゆ
小﨑  眞
他者性に拓かれる生命観
ー高齢者の現実を通してー
原著論文
11-20板垣 美穂
諸井 克英
女子大学生における化粧リスク懸念と個人的
傾性との関係 ー対異性不安,セルフ・モニ
タリング傾向,および独自性欲求との関連を
中心としてー
原著論文
21-28守安 可奈
諸井 克英
痩身願望と社会的比較(Ⅱ)
ー親密な他者との比較の影響ー
原著論文
29-35力久由香里
諸井 克英
読書行動を支える認知的メカニズム(Ⅱ)
ー読書行動に関する尺度の検討ー
原著論文
36-45宮本 義信台湾の子育て支援施策の新動向
ー低年齢児保育対策を中心にー
原著論文
46-57清水久美子
廣瀬 永莉
江戸時代における蝶の文様表現
ー『小袖模様雛形本』を中心にー
原著論文
58-64川﨑 祐子
北  紀子
中嶋 尚子
眞鍋  翠
京都府和束町産「べにふうき」のメチル化
カテキン含有量と in vitro における腸内細菌の
増殖への影響
原著論文
65-68大隅 順子感情コントロールに困難を示す自閉症児への
3年間の支援の記録 ーWISC-Ⅲに基づいた
低い言語性IQへのサポートー
研究
ノート
69-72船戸 理夢
奥田 紫乃
幼稚園・保育所の室内色彩環境に関する研究
ー京都市内の幼稚園・保育所を対象にー
資料
73-76鍵本 明里
奥田 紫乃
町家利用店舗における窓装備の色彩が店舗の
外観評価に与える影響
資料
77-81諸井 克英時代を漂流する青年のこころ
ー「友部正人」が構成する物語世界ー
資料
82-85大隅 順子特別支援学校における「食育」の実践と課題
ー家庭科教員から見た栄養教諭への期待ー
資料
89-107森田 潤司食べ物の名数(3)穀物の名数資料
108-116川田 隆雄第46回生活科学会大会講演
プレゼンテーションの技法
ー問題マップの極意ー
講演録

▲TOPへ

45巻(2011)
2012/2/20発行
著者表題区分
清水久美子瀬古一光先生を偲んで追悼
1-11阿部万里江
清水久美子
櫛にみるデザインと漆の文化原著論文
12-19板垣 美穂
諸井 克英
化粧リスク懸念尺度の作成と妥当性の検討原著論文
20-28岸 可奈子
諸井 克英
女子大学生における居場所感覚
ー大学と家庭という心理的空間ー
原著論文
29-36守安 可奈
諸井 克英
前原  澄
松谷 歩美
小切間美保
痩身願望と社会的比較(Ⅰ)
ー痩身理想像内在化の仲介効果ー
原著論文
37-43力久由香里
諸井 克英
読書行動を支える認知的メカニズム
ー帰属複雑性の役割ー
原著論文
44-53谷本 由美明治期児童向け古事記「いなばのしろうさぎ」
のはじまり ーチェンバレン「ちりめん本」
から巌谷小波「日本昔噺」へー
原著論文
54-59真部真里子
河本 育子
柴田 直子
浦井麻衣子
林 千沙都
廣江 慧子
三好 絢子
咀嚼障害に適する食形態への展開が風味に
及ぼす影響
研究
ノート
60-63板垣あゆみ
奥田 紫乃
京都の和菓子店における包装紙の色彩に関する
研究
資料
64-68諸井 克英「涼宮ハルヒの憂鬱」が描く青年の妄想的世界
ー入門篇ー
資料
69-72奥田 紫乃
木村 伍子
福本 陽子
岩井  彌
化粧時の照明条件による化粧後の顔の見えの
差異に関する研究
資料
73-77大隅 順子特別支援学校中学部における家庭科教育の課題
ー過去15年間を振り返ってー
資料
78-89森田 潤司季節を祝う食べ物(3)新年を祝う十二種若菜資料
90-99森田 潤司食べ物の名数
(1)五穀(上):中国古典に見られる五穀
資料
100-110森田 潤司食べ物の名数
(1)五穀(下):中国古典に見られる五穀
資料
111-121渡辺明日香第45回生活科学会大会講演
TOKYOストリートファッションの考現学
ー若者たちの装いのゆくえー
講演録

▲TOPへ

44巻(2010)
2011/2/20発行
著者表題区分
1-5岸 可奈子
諸井 克英
無気力傾向尺度の再検討原著論文
6-15水野 夏子馬王堆一号漢墓出土の “直裾袍” の構成と着装
について ー複製を手がかりにー
原著論文
16-21持永 愛美
奥田 紫乃
カフェファサードの構成要素がカフェの魅力
に与える影響
ー京都の町家・洋風カフェを対象としてー
原著論文
22-29諸井 克英
岩佐 直美
植木 美枝
同性親友に対する自己開示におよぼす
交際期間の長さの影響
原著論文
30-38中泉 恵理障がいをもつ子どもたちの衣生活
ー社会福祉法人西陣会タイムケア事業
「うぃず」での調査にみる現状と課題ー
原著論文
39-44西田 郁美
諸井 克英
親準備性傾向尺度の作成原著論文
45-53山寺 優子
奥田 紫乃
岩井  彌
福本 陽子
食事・団らんに適した光環境に関する研究
ー調理品及び人の顔の見えに対する適切さと
食卓の印象ー
原著論文
54-61野口 聡子
品村亜紗子
桜井(竹田)記佳
鶏卵を用いないスポンジケーキの調製
ーつくね芋を用いてー
原著論文
62-65福田 みゆ
小﨑  眞
苦の受容と希望の創出にむけて資料
66-70前田 実香京友禅工房見学から見るキモノ業界の現状資料
71-74持永 愛美
奥田 紫乃
高嶋真依子
金原 由佳
町家カフェのファサード構成要素に関する
実態調査
資料
75-78諸井 克英弱さの開示から夢の追求へ
ー「ザ・マスミサイル」が構成する青年の
掟ー
資料
79-83森田 潤司季節を祝う食べ物
(1)新年を祝う七種粥と小豆粥
資料
84-92森田 潤司季節を祝う食べ物
(2)新年を祝う七種粥の変遷
資料
93-100青木太兵衛第44回生活科学会大会講演
京都の食文化 ー京生麩ー
講演録

▲TOPへ

43巻(2009)
2010/2/20発行
著者表題区分
1-10諸井 克英
嶋田 若菜
田中 康子
清家 奈々
俣野由起子
女子大学生の職業未決定傾向
ー大学生活への意欲との関連ー
原著論文
11-16奥田 紫乃
鰺坂さやか
原  直也
岩井  彌
住宅居室での化粧行為に適した照明条件に関する
検討
原著論文
17-24谷本 由美『少女パレアナ』における「喜ぶ遊び」の効果と
限界
原著論文
25-34上田 恵美
清水久美子
江戸庶民のくらしにみるデザイン文化
ー絵画・広告を中心にー
原著論文
35-41片井加奈子腎障害ラットにおけるアルギン酸の
腎機能憎悪抑制効果の検討
研究
ノート
42-46福本 陽子
奥田 紫乃
住宅内における調理・食事空間の光環境の実態資料
47-51持永 愛美
奥田 紫乃
京都におけるカフェ内外の光環境の実態調査資料
52-55諸井 克英孤独の深淵へ
ー「FOOT STAMP」が吐き出す青年の実存ー
資料
56-63小椋  薫
猿田佳那子
社会人にもとめられる服装常識資料
64-66猿田佳那子キャンプ場からみえてきた家庭科教育の課題資料
67-76神田 知子
片井加奈子
倉橋 優子
小松 龍史
阿部登茂子
管理栄養士養成課程に在籍する女子大学生の
調理に対する態度と切り方の習得度の実態調査
資料
77-87高橋久仁子第43回生活科学会大会講演
「食べもの神話」の落とし穴
講演録

▲TOPへ

42巻(2008)
2009/2/20発行
著者表題区分
1-6神田 知子
安藤 真美
高橋  徹
丸山 智美
五島 淑子
大学生におけるだしを食する経験とだしの嗜好
との関係
原著論文
7-12村上  恵
村上 哲男
in Vitro および in Vivo におけるハト麦若葉の
抗酸化作用
原著論文
13-17谷本 由美「べてるの家」の「当事者研究」の一考察研究ノート
18-21諸井 克英埋め込まれた不安から希望へ
ー「YUI」が蘇らせる伝統的青年像ー
資料
22-31森山まり子第42回生活科学会大会講演
クマたちが棲む豊かな森を次世代へ
講演録

▲TOPへ

41巻(2007)
2008/2/20発行
著者表題区分
1-10丸山 理恵襦袢にみる江戸の美意識原著論文
11-22三浦 邦子
伊関麻衣子
井谷  文
乾  恵理
黒澤 祝子
カラギーナン含有ゲル化剤(市販カラギーナン)
を用いたゼリーの調製
原著論文
23-26三輪 直子
猿田佳那子
化粧の低年齢化について
ーその社会的背景と心身への影響ー
資料
27-30諸井 克英青年における情熱の沈潜化
ー「古井戸」が構成した私生活空間ー
資料
31-34黒澤 祝子
野口 奈保
大村 公香
中尾有美子
ナスの種類によるポリフェノールとラジカル
捕捉能
資料
35-47宮崎 吾朗第41回生活科学会大会講演
『ゲド戦記』と父・宮崎駿を語る
講演録

▲TOPへ

40巻(2006)
2007/2/20発行
著者表題区分
1-9久保田真代手仕事の意義
~久保田美簾堂の座敷簾から考える~
原著論文
10-15猿田佳那子
三木 沙織
車椅子使用者の衣生活環境改善のために求められ
ること
原著論文
16-26戸田賀志子
清水久美子
『女学雑誌』にみる服飾の動向と位相
ー1885~1887年の服飾関連記事よりー
原著論文
27-36米田 祐子
石田由美子
荒金 真美
隅田 奈見
多田 聡美
中川千菜美
基礎体温の変化が安静時代謝量、体力、日常生活
に及ぼす影響
原著論文
37-41山本  寿
粟崎加奈子
福田ひとみ
ジャポニカおよびインディカ米粉から調製された
米粉麺のレオロジー的性質
原著論文
42-56黒澤 祝子
林  稲子
宇都加寿子
宮本 有香
中尾有美子
保温調理鍋におけるリゾットの調理条件の検討原著論文
57-62中尾有美子
済田 慶子
佐藤 由季
宮本 有香
黒澤 祝子
ナスの調理別におけるポリフェノールとラジカル
捕捉能について
原著論文
63-69石田由美子脚気の病因追求を通してみた我が国近代科学成立
の問題点
研究
ノート
70-73諸井 克英青年における混沌とロック音楽
ーECHO & THE BUNNYMENー
資料
74-77山本  寿
福田 后紀
増田久仁子
食品の味からイメージされる色資料
78-79村瀬  学第40回生活科学会大会映画会
ドキュメンタリー映画『こどもの時間』上映
ー火と水と土と光を生きる子どもたちー

▲TOPへ

39巻(2005)
2006/2/20発行
著者表題区分
1-9稲村由実子雑誌『with』から読みとる社会の変遷原著論文
10-17目片 雅野
小﨑  眞
家庭科教育の将来展望原著論文
18-25米田 祐子
石田由美子
小椋 真理
荒金 真美
九里 有美
井上 友美
ダンベル運動を取り入れた自主的な身体運動が
女性の身体組成、安静時代謝量、体力、日常生活
に及ぼす影響
原著論文
26-38黒澤 祝子
岩田麻知子
澤田 麗子
中尾有美子
レジスタントスターチと羅漢果を用いた
スポンジケーキの調製
原著論文
39-46中尾有美子
中瀬紗智子
奥野かおり
刈田 晴美
黒澤 祝子
ナスの種類別、調理別におけるポリフェノールと
ラジカル捕捉能について
原著論文
47-50小原 弘之眞核細胞分化研究の実験系としての
ヤナギマツタケ
資料
51-54正高 信男第39回生活科学会大会講演
ケータイを持ったサル
講演録

▲TOPへ

38巻(2004)
2005/2/20発行
著者表題区分
1-11小﨑  眞明日の家族の関係性
ー聖書から読み解くもうひとつの関係性ー
原著論文
12-18森  治子戦時下の子どもと動物 ー学校を中心に展開され
た「養兎報国」運動についてー
原著論文
19-26赤松 利恵
小切間美保
田中 浩子
仲佐 輝子
管理栄養士等の生涯学習に関する実態調査
ー母校における生涯学習のあり方についての
検討ー
原著論文
27-34久野 真未
伊藤 節子
食品の低アレルゲン化確認のための検査システム
の確立とその応用
原著論文
35-42桑原 教修第38回生活科学会大会講演
子ども虐待をめぐって
ー児童養護施設の立場からー
講演録

▲TOPへ

37巻(2003)
2004/2/20発行
著者表題区分
1-11小﨑  眞いのちへの一考察
ー創造物語との対話を通しー
原著論文
12-24大江わかな
高原まり子
高校家庭科における環境教育の変遷原著論文
25-33阿部登茂子高齢女性の骨密度と生活習慣との関連性原著論文
34-40片井加奈子
富田 裕子
高校生スポーツ(サッカー)選手の栄養摂取量の
現状
原著論文
41-47長友麻希子日本におけるタピオカ
ー高級食材から代用食へー
原著論文
48-62黒澤 祝子
野村 知世
坂井 智絵
三浦 邦子
高田  史
羅漢果を用いたスポンジケーキの調製原著論文
63-68串崎 真志心理的支えからみたウォッチワード・テクニック資料
69-71小原 弘之アメリカマツタケの培養特性資料
72-77河合 美香第37回生活科学会大会講演
スポーツと栄養をマネージメントする
講演録

▲TOPへ

36巻(2002)
2003/2/20発行
著者表題区分
1-12宮本 義信アメリカ高齢者ホーム雑考原著論文
13-26水野 夏子台湾原住民タイヤル族の服飾文化原著論文
27-37清水久美子文楽衣裳における浴衣原著論文
38-48阿部登茂子中高年女性の骨密度と生活習慣との関連性原著論文
49-66黒澤 祝子
川北絵理子
吉川さなみ
高田  史
アセスルファムカリウムを用いたスポンジケーキ
の調製
原著論文
67-74降籏 瑞恵
小原 弘之
レタスのポテトハーベストミクロフローラ研究
ノート
75-81田中 浩子第36回生活科学会大会講演
食の大切さを伝えるしくみ創り
講演録

▲TOPへ

35巻(2001)
2002/2/20発行
著者表題区分
宮本 義信片山登美子先生を偲んで追悼
村瀬  学上野瞭先生を偲んで追悼
1-15紀  嘉子
米川 美江
男女共同参画社会の生活経営
ー女性の家計資産形成と家事労働の貨幣評価ー
原著論文
16-27鴨田 恵美
北織 美歩
西川 一美
武川 奈生
山上 牧子
堀木亜紀子
阿部登茂子
中高年の食生活と血清脂質との関連原著論文
28-35松下 玲子
原田 都貴
南村 有美
阿部登茂子
高齢者の食事満足度に影響を及ぼす要因
ー施設入居者と在宅独居者の比較ー
原著論文
36-44中前 清香
黒澤 祝子
小麦アレルギー患者用の調理食品の開発に関する
研究(第2報)ーアマランサスおよびキノアを用
いた choux の調製ー
原著論文
45-50今井佐恵子森鷗外の日本兵食論とドイツ人医師のみた
明治時代の日本人の食生活
研究
ノート
51-54伴 みずほ
仲佐 輝子
沖中  靖
イネ種子 Trypsin Inhibitor の結晶化への取り組み研究
ノート
55-58伴 みずほ
仲佐 輝子
沖中  靖
ホソヘリカメムシの成長に及ぼす
イネ種子糊粉層 Trypsin Inhibitor の影響
研究
ノート
59-67家本賢太郎第35回生活科学会大会講演
未来を見つめるー21世紀型の生き方とはー
講演録

▲TOPへ

34巻(2000)
2001/2/20発行
著者表題区分
川﨑 祐子長崎寿栄助教授を悼んで追悼
1-11伴 みずほ
仲佐 輝子
沖中  靖
イネ種子糊粉層からの Trypsin Inhibitor の精製と
その性質
原著論文
12-19中前 清香
黒澤 祝子
小麦アレルギー患者用の調理食品の開発に関する
研究(第1報)ー低アレルゲン化小麦粉を用いた
choux の調製ー
原著論文
20-28野口 聡子
黒澤 祝子
保温調理鍋における調理特性(その3)
ー黒豆に含まれるペクチン分解酵素群についてー
原著論文
29-36保田奈津子
黒澤 祝子
クレープにおけるねかせの効果原著論文
37-40串崎 真志生活科学分野における電子掲示板を取り入れた
授業の試み
資料
41-47遙  洋子第34回生活科学会大会講演
なぜフェミニズムを学ぶのか
ー男と女の間にあるものー
講演録
48-52伊藤 節子
串崎 真志
村瀬  学
生活科学講演/生活科学会・総合文化研究所共催
わたしが子どもだったころ
ー現在の様々な少年問題、少年事件にふれつつー
講演概要

▲TOPへ

33巻(1999)
2000/2/20発行
著者表題区分
上野  瞭渡邊英一本学名誉教授を悼んで追悼
佐々木佳代坂本武人本学名誉教授を悼んで追悼
1-18仲井 裕香
福村味生子
大西 美佳
須藤 直子
紀  嘉子
小学生の生活と意識について
ーアフター3の過ごし方を通してー
原著論文
19-28長岡 正代大学生の消費者苦情・学習ニーズと大学消費者
教育の課題 ー京都市と広島市内の女子大生を
対象としたアンケート調査結果を踏まえてー
原著論文
29-37戸田賀志子初期ルネサンス絵画におけるマグダラのマリアの
図像とその服飾
原著論文
38-48野口 聡子
岩井 奈美
仲  香織
黒澤 祝子
保温調理鍋における調理特性(その2)
ー黒豆の場合ー
原著論文
49-57橋本 麻子
小原 弘之
野菜サラダのミクロフローラ
ー細菌相を中心としてー
原著論文
58-66上野  瞭第33回生活科学会大会講演
人生を再読する
講演録
67-72岩谷 幸春生活科学講演
少子・高齢社会と男女共同参画社会実現の条件
講演概要
73-77長崎 寿栄生活科学講演
栄養情報とその処理
ー情報を処理する事は機械の仕事か?ー
講演概要

▲TOPへ

32巻(1998)
1999/2/20発行
著者表題区分
1-13正木 美歩
大友 啓子
吉村 啓子
川崎 美穂
紀  嘉子
若い女性の自己実現についての意識と現実
ー世代別・男女別比較を通してー
原著論文
14-22宮本 義信児童養護施設に働く心理系児童指導員の家族援助
に関する調査研究
原著論文
23-32森  治子ヨーロッパにおける毛皮の流行
ー19世紀末から20世紀初頭を中心にー
原著論文
33-41長岡 正代高齢者の購買行動の実態と今後の課題
ー京都府内を中心とした地域のアンケート調査
結果よりー
原著論文
42-54阿部登茂子
河合 淳子
上原 亮子
女子中学生の骨密度と生活習慣との関連性原著論文
55-61松本 穂高
浅川 具美
旧約聖書における油脂 ー種類と用途ー原著論文
62-69野口 聡子
古川 貴子
野上美恵子
林 亜香利
今村有紀子
古賀有希子
黒澤 祝子
保温調理鍋における調理特性(その1)原著論文
70-73岩崎 良文
今井佐恵子
西口 志乃
石田由美子
長崎 寿栄
磯矢ますみ
職業とライフスタイルがインスリン非依存型糖尿
病患者の空腹時血糖値とグルコヘモグロビン値に
およぼす影響
原著論文
74-77村瀬  学「13歳」への一視点研究
ノート
78-81徳矢 典子第32回家政学会大会講演
女が変える男社会
講演録
82-85野崎 康明生活科学講演
アメリカにおけるウエルネスSPAのプログラムと
運営
講演概要
86-87西野 幸典生活科学講演
内分泌撹乱物質について考える
講演概要

▲TOPへ

1巻~31巻は『同志社家政』

31巻(1997)
1998/2/20発行
著者表題区分
1-8森  治子日本における飼い兎の変遷
ー愛玩動物から産業家畜へー
原著論文
9-20阿部登茂子
團塚 育代
東尾 充代
女子高校生の骨密度と生活習慣との関連性原著論文
21-32松本 美香
石田 寿子
町中 直美
三浦由美子
椿本奈津子
黒澤 祝子
カスタードクリームの冷凍保存による諸性質に
ついて
原著論文
33-37仲佐 輝子
山口真由美
沖中  靖
ラット肝臓のキサンチン酸化酵素によるアデニン
の酸化とテトラヒドロ葉酸によるその阻害
原著論文
38-44野坂みずほ
田中 弘富
オレイン酸急性肺傷害の病態生理と画像解析に
ついて
原著論文
45-53上野  瞭「老い」のイメージ
あるいは人はいくつまで生きるか……ということ
研究
ノート
54-57若林 飛鳥食品衛生法の改正(1995年)とその背景資料
58-59浅川 具美同志社女子大学家政学会創立30年記念講演会
および祝賀会報告
60-63宮澤 正典家政学会創立30年記念講演
もうひとつの家政学会
講演録
64-67小林カツ代家政学会創立30年記念講演
「食に生きる」
講演録
68-70猿田佳那子生活科学講演
HTMLによる衣服固有属性識別支援ファイルの
作成
講演概要
71-72山本  寿生活科学講演
電子ドキュメント入門
講演概要

▲TOPへ

30巻(1996)
1997/2/20発行
著者表題区分
阿部登茂子林 淳一名誉教授の御経歴と追悼に寄せて追悼
1-11岩谷 幸春大学生活・生活科学の目的と男女の共同参画社会
の実現に向けて
原著論文
12-22宮岡麻衣子
三輪  恵
森下 直子
紀  嘉子
現代におけるベスト・マリッジの一考察
ー既婚女性の意識と生活実態を通して結婚を
考えるー
原著論文
23-31岡松  恵秦荘紬の製作 ー櫛押絣の研究ー原著論文
32-40戸田賀志子ヴェネシャン・レースにみる時代と様式原著論文
41-49阿部登茂子
森 佳緒里
永田 裕子
東城めぐみ
湯川美保子
女子学生の骨密度と生活習慣との関連性原著論文
50-56中原 直子
黒澤 祝子
木咲  弘
裏ごし法によるシューペーストの調整とシューの
膨化(続報)ーデンプンの糊化の影響ー
原著論文
57-65野口 聡子
古池 祥子
小松 ふみ
黒澤 祝子
凍結卵白の調理特性について原著論文
66-70仲佐 輝子
沖中  靖
ラット腎臓膜結合酵素 Aminoacylase の精製と
その生体膜再構成
原著論文
71-81中川るみ子
玉置日出夫
ドライフルーツからの有用パン酵母の単離原著論文
82-89上野  瞭『池袋母子餓死日記』に関する覚書研究
ノート
90-101牧田  浩第30回家政学会大会講演
子どもの苦悩に応えるために
講演録
102-116佐々木佳代生活科学講演
企業と環境 ーISO14000をめぐってー
講演概要
117-120黒澤 祝子生活科学講演
ポリフェノール含有野菜の調理学的研究
ー特にナスを中心としてー
講演概要

▲TOPへ

29巻(1995)
1996/2/20発行
著者表題区分
1-12村瀬  学第29回家政学会大会講演
子どもはなぜ飛ぶことができるのか
ーピーターパンから風の谷のナウシカへー
講演録
13-33坂本 武人生活科学講演
社会思想史から生活科学へ
ー40年の研究歴を振り返ってー
講演概要
34-42浅川 具美生活科学講演
調理素材としての香辛料の抗酸化性について
講演概要
43-54安川 智子独身者を想定した生活費算出の実習例
ー高等学校家庭科男女共修実践報告(その2)ー
研究報告
55-61中原 直子
黒澤 祝子
木咲  弘
裏ごし法によるシューペーストの調整とシューの
膨化
研究報告
62-66今津屋直子
木咲  弘
第一加熱時の加熱条件がシューの膨化におよぼす
影響
研究報告
67-72中島 有紀
玉置日出夫
ジアセチル耐性株からの香気高生産性酵母の単離研究報告
73-80松村 千恵
石田真希子
大栗 美保
浅川 具美
一般料理書にみられる調理法の検討
その2 黒豆
研究報告
81-91野口 聡子
黒澤 祝子
エディブルフラワーの調理的効果について
(第2報)
研究報告

▲TOPへ

28巻(1994)
1995/2/20発行
著者表題区分
1-14後藤 昌弘第28回家政学会大会講演
雲の上で食べるフランス料理?
ー真空調理とはどんなものー
講演録
15-28清水久美子家政学学術講演
文楽の衣裳について
ー時代物における武家の衣裳を中心にー
講演概要
29-33阿部登茂子家政学学術講演
高齢者の食生活と栄養
講演概要
34-42安川 智子自由献立をとおした食生活学習
ー高等学校・家庭科男女共修における授業実践
報告ー
研究報告
43-48仲佐 輝子
沖中  靖
水耕シュンギク中のビタミンB2 および
ビタミンCレベルに及ぼす金属元素欠乏の影響
研究報告
49-54服部亞希代
木咲  弘
酵母添加麴漬による塩サバ臭の改良研究報告
55-61野口 聡子
二橋美也子
辻本  文
黒澤 祝子
エディブルフラワーの調理的効果について研究報告

▲TOPへ

27巻(1993)
1994/2/20発行
著者表題区分
1-8市原 廣中第27回家政学会大会講演
箸雑感
講演録
9-19紀  嘉子家政学学術講演
アメリカに於ける家政学改革の原点
講演概要
20-30小原 弘之家政学学術講演
マツタケ人工増殖の系譜
講演概要
31-39宮本 義信家族福祉論概説 ー特に方法論をめぐってー研究報告
40-46木咲  弘
黒澤 祝子
中原 直子
撹拌法の代わりに裏ごし法による
シューペースト調製の試み
研究報告
47-52今津屋直子
木咲  弘
シューペーストの調整における塩の添加が
シューの性状におよぼす影響
研究報告
53-58喜多野宣子
安藤 孝雄
加熱調理法が野菜類のペクチン質の変化に及ぼす
影響(第2報)
ー組織観察によるマイクロ波加熱と蒸すの比較ー
研究報告
59-75林  淳一冷菓類の利用とイメージ
ー男女大学生、女子高校生についての調査ー
研究報告
76-83野口 聡子
平田 智子
野下美智代
黒澤 祝子
ブロッコリーの貯蔵中における成分変化について研究報告

▲TOPへ

26巻(1992)
1993/2/20発行
著者表題区分
1-9岩城 由子第26回家政学会大会講演
京都のくらしと食事
講演録
10-12安藤 孝雄家政学学術講演
卵の加熱調理における緑変の抑止
講演概要
13-18川崎 祐子家政学学術講演
酵母のビタミンB1生合成とその調節
講演概要
19-24坂本 武人
富島 寧子
生活環境と生活意識についての一考察研究報告
25-34山口真由美
仲佐 輝子
大谷 洋子
沖中  靖
Adenine 負荷によるラットの腎機能障害誘発と
沙棘実抽出液によるその抑制
研究報告
35-43玉川 早苗
玉置日出夫
エタノール処理による実用酵母からの一倍体株
の取得
研究報告
44-53喜多野宣子
安藤 孝雄
加熱調理法が野菜類のペクチン質の変化に及ぼす
影響(第1報)
ーマイクロ波加熱と蒸すの比較ー
研究報告
54-57木咲  弘
篠原 紀子
竹森 美和
サワラの味噌漬 ー低温での漬込みが鮮度と
アミノ酸の浸透におよぼす影響ー
研究
ノート

▲TOPへ

25巻(1991)
1992/2/20発行
著者表題区分
1-10暉峻 淑子第25回家政学会大会講演
豊かさの中の女性論
講演録
11-18宮本 義信家政学学術講演
家族支援の方法論 ー社会福祉学の立場からー
講演概要
19-24長崎 寿栄家政学学術講演
食物中のD-アミノ酸
講演概要
25-34岩谷 幸春青果物卸売・小売業の収益性の分析研究報告
35-40田中のぶこ
仲佐 輝子
沖中  靖
ダイズレクチンの精製とその性質研究報告
41-45山口美代子
木咲  弘
クチナシ果実で黄色に染めたおこわの緑変に
ついて ークチナシ色素抽出法の影響ー
研究報告
46-50木咲  弘
古居 由紀
マサバの低温保存中における鮮度低下
ならびに脂質の変敗
研究報告
51-57内田真理子
安藤 孝雄
調理における遠赤外線利用の基礎的研究
(第3報)ー「揚げる」加熱についてー
研究報告
58-66阿部登茂子
岩下 恭子
丸岡 佳枝
富田 明子
鶴谷 典世
学童のための肥満クリニックにおける
カウンセリングとその効果
研究
ノート
67-70山田 智子
浅川 具美
一般料理書にみられる調理法の検討
その1 泡雪かん
研究
ノート
71-75黒澤 祝子
井桁 真弓
加藤 千恵
コーヒー酸への糖・酢酸・アミノ酸添加
による渋味の変化
研究
ノート

▲TOPへ

24巻(1990)
1991/2/20発行
著者表題区分
1-6香川 芳子第24回家政学会大会講演
食生活と健康
講演録
7-16岩谷 幸春家政学学術講演
コメの内外価格差と消費者問題
講演概要
17岩崎 良文家政学学術講演
糖尿病治療の新しい流れ
講演概要
18-22木咲  弘低温貯蔵生地におけるイースト配合の有無が
製パン性に及ぼす影響
研究報告
23-32内田真理子
安藤 孝雄
調理における遠赤外線利用の基礎的研究
(第2報)ー「焼く」加熱についてー
研究報告
33-46林  淳一果物の利用とイメージについての調査研究報告
47-56宮木 義信小学校低学年のこどもたちをめぐる学校教育
状況についての批判的考察 ーあるひとりの教師
の対応を追いながらー(Ⅱ)
研究
ノート

▲TOPへ

23巻(1989)
1990/2/20発行
著者表題区分
1-10永田  萠第23回家政学会大会講演
夢と現実の間で絵を描く楽しみ
講演録
11-23馬杉 一重家政学学術講演
衣服と汗
講演概要
24-34山田 恭正家政学学術講演
柑橘果皮由来の生理活性物質の構造解析
講演概要
35-42深田 尚彦文化と環境研究報告
43-50潮 江里子
阿部登茂子
英国の語学研修所に集まった諸外国青少年の
食習慣
研究報告
51-56木咲  弘低温で貯蔵した生地の性質ならびにその製パン性研究報告
57-64内田真理子
安藤 孝雄
調理における遠赤外線利用の基礎的研究
(第1報)「煮る」加熱について
研究報告
65-75林  淳一江戸期の宮廷の通過儀礼について ー髪置、色直
についてー
研究報告
76-80黒澤 祝子加熱調理したナスの甘味および渋味について研究報告
81-90野谷 千里
大塚  肇
乾燥卵黄の乳化性に関する研究
ー微アルカリ性水溶液の効果についてー
研究報告
91-93廣川 由紀
木咲  弘
マイワシを大型試験管の中で低温保存したときの
魚体の揮発性成分の分析
研究
ノート
94-101青木 聡子
岩松 真美
川本 直子
黒澤 祝子
マドレーヌの調製法について研究
ノート

▲TOPへ

22巻(1988)
1989/2/20発行
著者表題区分
木咲  弘久次米哲子先生を偲んで追悼
1-8三輪 茂雄第22回家政学会大会講演
粉から見た抹茶、そば、うどんなど
ー日本の食文化ー
講演録
9-16沖中  靖家政学学術講演
プリン塩基の代謝と葉酸化合物
講演概要
17-22森田 潤司家政学学術講演
食品・細胞成分からの酸素ラジカル生成とDNA
損傷作用
講演概要
23-35深田 尚彦描画行動の社会的背景研究報告
36-44林  淳一食事の環境と味わい
ー食卓、店・料理・食品の調査から見てー
研究報告
45-50水野 恵子
木咲  弘
低温で保存した魚の鮮度と揮発性成分研究報告
51-56長崎 寿栄
百海 亮子
星野 晶子
三宅由希子
溝口 圭子
向畑 明子
高齢者の栄養素摂取の実態と家族構成による影響研究
ノート
57-63仲佐 輝子
川並 典子
松田ひとみ
田中 里佳
沖中  靖
市販食品のカロリー表示値と実測値との比較研究
ノート

▲TOPへ

21巻(1987)
1988/2/20発行
著者表題区分
1-6槌田  劭第21回家政学会大会講演
豊かな暮しと食の危機
講演録
7-16深田 尚彦家政学学術講演
児童画と社会
講演概要
17-20西野 幸典家政学学術講演
ビタミンB1研究の現状
講演概要
21-30林  淳一大衆菓子の購売意欲と嗜好についての調査研究報告
31-39三浦 邦子
伊勢木淳子
和泉 澄子
内藤千香子
黒澤 祝子
スポンジケーキの性状におよぼす攪拌の影響研究
ノート
40-44高橋  良
仲佐 輝子
沖中  靖
マウス腸管灌流によるビタミンB2の吸収機構に
関する研究
研究
ノート
45-53仲佐 輝子
田中 里佳
沖中  靖
サフラワー油または牛脂投与ラット組織中の
脂質に及ぼす飼料中 α-Tocopherol 量の影響
研究
ノート
54-68清水久美子
天岸千陽子
演目にみる文楽衣裳 ー冥途の飛脚ー研究
ノート
69-73西田 久美
高正 晴子
林  淳一
料理に用いられる野菜類・いも類について
第3報 小学生の知名度についての調査
および家庭・学校における食事との関連性
研究
ノート
74-82西明 眞理
松下紀美子
魚介類のイメージ・嗜好に関する一考察研究
ノート

▲TOPへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。